MENU
いいもので暮らしに輝きを

【40分】フライパンで石窯風ピザ(動画付き)

こなちゃん

手づくりピザっておいしいのわかってるけど、時間がかかるのイヤ!

マカロン

宅配ピザが便利だよね

こなちゃん

40分でできるなら、作ろう!って思ってくれる?

計量をはじめて40分後に焼きたてピザが食べれるなら。

『作ってみようかな?』って思いませんか?

ボウルの中でスプーンでまぜるだけのピザ。

今回は、オーブンがない人に向けた

【オーブンなしで焼ける40分で石窯風ピザ】の作り方です。

*フライパンと魚焼きグリルで焼きます(20㎝のピザが入るならオーブントースターでもOK)

\オーブンで焼きたい人はこちらをどうぞ/

マカロン

つくり始めて40分で焼きたてピザ食べられるってサイコー!

ぜひぜひ焼きたてピザのおいしさをあじわって!

こなちゃん

だれかに作ってあげたら絶賛の嵐まちがいなし!

目次

石窯風ピザの材料(直径20cm1枚)

ピザの画像

ピザ生地

  • 準強力粉は強力粉7:薄力粉3で代用できます

トッピング

  • ピザ用チーズ 60~80g
  • ウインナー 1本

ピザソース(市販のピザソースでも可)

  • カットトマト(缶) 50g
  • オリーブオイル 小さじ1~
  • イタリアンドレッシング 小さじ1~

ピザ作りに必要な道具

  • ボウル
  • 大きめのスプーン
  • キッチンスケール(はかり)
  • 茶こし、作業時の強力粉
  • 直径20cm前後のフライパン

石窯風ピザの作り方

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

予備発酵

  1. ボウルに30~4℃のお湯(80g)、砂糖(2g)、塩(2g)、イースト(3g)を入れる
  2. 鍋に水を入れ40℃前後にあたため、①のボウルをつける(5分 ラップは不要)
  • ぬるま湯:春夏秋は低め、冬は高め(熱めのお風呂ぐらい)

まぜる1回目

  1. 予備発酵後のボウルに準強力粉(100g)を入れて大きめのスプーンでまぜる
  2. 粉っぽさがなくなれば、スプーンの背でまわりにこすりつけたり、はがして丸めたりをくりかえす(約1分)
  3. 40℃前後のお湯に生地が入ったボウルをつける(ラップをして5分)

まぜる2回目

  1. ボウルをまわしながらまわりの生地を中心によせる(1周する)
  2. 底からはがすように混ぜる(動画参考)
  3. 40℃前後のお湯に生地が入ったボウルをつける(ラップをして10分)
まぜる動画

【発酵中】ピザソースの作り方

40分ピザのソース材料
キューピーのパスタソースを使ったよ

発酵中にピザソースをつくりましょう

こなちゃん

市販のピザソースでもいいけど、トマト缶を使うとフレッシュでジューシーでおいしいよ!1分でできるから作ってみて。

  1. フライパンにカットトマト(50g)、オリーブオイル、お好きなドレッシングを入れる
  2. 中火にかけて1分ふつふつさせる(水分をへらすため)
こなちゃん

完成!ドレッシングって美味しいものがギュギュっと入ってるからね。瓶入りのパスタソースなんかも使えるよ

  • お鍋で煮詰めなくても、まぜるだけでもOKです。
  • ドレッシングのかわりにマジックソルトなどでもOKです。
ずぼらさん向け

トマトソース(缶)、オリーブオイル、マジックソルト等をまぜるだけでも👍

【発酵中】トッピングとしあげの準備

40分ピザトッピング
  • ピザ用チーズ 60~80g
  • ウインナー 1本
こなちゃん

おすきなトッピングを準備してね

20㎝前後のフライパンと、茶こしと強力粉を準備しておいてください

しあげ

  1. ボウル内の生地の表面に茶こしなどでしっかり強力粉をふり、生地のまわりをスプーンではがす(取り出しやすくするため)
  2. 生地をすくうようにフライパンに出す(裏返さない)
  3. 真ん中から生地を薄くしながら広げていく(はしの1㎝は残したまま直径20㎝をめざす)
  4. トマトソース、チーズ、輪切りにしたウインナーをトッピング
こなちゃん

生地が手にくっついて作業しにくい時は、強力粉をふったり指先に粉をつけながら作業してね♪

生地を取り出すときなど、スケッパーがあれば便利です

焼く

トッピングが終わったらすぐに焼いてOK。

  • 2枚同時に作った場合…1枚目を焼いているあいだ2枚目は室温に置いておいて大丈夫です。
  1. 弱~中火で4~6分焼く(焼けるとフライパンから生地が離れるので、ウラ面にこんがりやきいろがついているか確認してね)
  2. 生地全体がぷっくりふくらんできたら、魚焼きグリルにうつす
  3. 1~2分表面がこんがり、チーズもグツグツになったら焼き上がり
  • 20㎝のピザが入るならトースター🍞でもOKです。
焼くときの注意点
  • フライパンで焼く時は5~6分でいい焼き具合になるよう、焼き温度は調整してください。
  • 3~4分フライパンで焼いてウラに焼き色がついてない時は温度を上げてください。
  • 魚焼きグリルは焦げやすいので、目を離さないようおねがいします。

【インスタントドライイーストのお話】

ドライイーストは空気にふれると発酵が始まるので、ひんぱんにパンを焼く予定がなければ使いきり用がおすすめです。

日清フーズ スーパーカメリヤ ドライイースト 使いきり用 (6g×3袋)

  • スーパーの製菓コーナーなどで買えます

当ピザレシピでは3gのイーストを使うので、1箱で6回ピザが焼けます

6g(ピザ2回分)ずつ密閉パック包装です。

開封後のイーストは口を折りたたんで冷凍庫保存がおすすめです。

まとめ

40分で本格石窯風ピザ、うまく焼けましたか?

ボウルとスプーンでグルグル!

作業開始から40分で耳までおいしいピザが!

フライパン&グリルで焼くと、オーブンよりも耳がもっちもちでした!

 

自分でつくると、好きなトッピングで食べられるのがいいですよね。

ケチャップが苦手な息子にはトマトソース抜きにしたり。

トッピングもりもりにしたり。 

マカロン

ボクにもできそう!

こなちゃん

そうなの。超かんたんなパン作りもあるのよ♪

ぜひ、チーズグツグツの焼き立てピザ🍕を味わってみてください

 

\オーブンで焼く作り方はこちら。作り方動画つきです/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる