MENU
いいもので暮らしに輝きを

運営者情報

はじめまして!

こなパン|はじめてでも失敗しないパン作り(https://www.cherryblog507.site)を運営しておりますこなです。

5月7日生まれだから「こな」

こなちゃん

名前のとおりパン、たこ焼き、お好み焼きなど「粉もん」好き

 

パン作りって料理やスイーツ作りとくらべて失敗したり悩んだりすること、多くありませんか?

「手ごねって、こんなかんじでいいのかな?」

「発酵ちゃんとできてるのかな」

「なんだかおいしくないパンが焼けたな」

「すぐにかたくなっちゃった」

レシピだけで同じように作るのがなかなかむずかしいのがパン作りです。

 

失敗したからパン作りをやめた人

パン作りってむずかしそうだから自分にはムリと思ってる人

焼き立てパンのおいしさや、かんたんで失敗がすくないパン作りをお伝えしたい!

その想いからこのサイトを立ち上げました。

どうか、パン作りのあたらしい扉を開いてみてください♪

目次

こなパンレシピのコンセプトとは?

こなパンのコンセプトはズバリ

材料道具作り方シンプルなパン作り!

こなちゃん

パッと作ってすぐ食べたくない?

手作りパンのいいところは次の3つだと思っています

  1. 楽しさ(ほんわかやわらかい生地きもちいい)
  2. おいしさ(焼きたてパンのおいしさは格別!)
  3. よろこび(誰かの「おいしい!」は最高のモチベーション)

おいしいものを食べると、みんな笑顔になりますよね。

自分で焼いたパン、オーブンから出したてのアツアツパンにかぶりついてみてください。

そのおいしさにビックリするはず!(*やけどに注意w)

こなちゃん

こんなに楽しくて、お腹も満足して、しあわせになれるパン作りの良さを、1人でも多くの人に伝えたい。そう思っています。

 

でも、パンがスキでもパン作りをはじめる人って案外すくないんです。

パン作りってハードルが高い?

パン作りには材料や道具が必要だし、時間もかかるし、「おいしくない」などの声も聞こえてきます。

作ってみたけど、おいしいパンが焼けなかった人も。

たしかに、手作りパンには失敗する原因がたくさんあります。

マカロン

パン作りが続くかわからないから
道具や材料を買うのにも勇気がいる、、

パン作り失敗の大きな原因は?

パン作りのむずかしさは、生きた酵母菌(イースト)を使うことにあると思っています。

多くの人が使っているインスタントドライイーストも生きています。あつかいやすいように仮死状態でサラサラしていますが、生きた酵母菌です。強力粉や水とイーストを混ぜ、適切な温度や時間でうまく働かせてガスを発生することでいいパン生地を作り、ベストな発酵状態で焼く。パン作りにはたくさんの注意点があり、環境や作業のしかたで生地状態が左右されます。

それは、酵母菌という生き物を相手にしているからです。

作業している場所の温度(環境)や、こねかたやこね時間や発酵の見きわめ(個人の技量)により、生地状態に差がでることが、レシピどおりのパンに仕上がらない理由です。

マカロン

発酵終了の目安が「2倍の大きさになったら」って
丸い生地の2倍ってよくわからない、、

そして、うまくいかない原因がたくさんあるから、改善が難しいのです。

パン作り上達には経験を積むしかないの?

手作りパンのできに経験値が大きいのなら、パン作りがうまくなるには経験を積むしかないのか、、

みえないゴールに多くの人はやる気をなくしますよね。

でもあるんです。できるだけ失敗なく作れる手作りパンが。

なるべくこねずに、そして時短で作ること。

こねの個人差をなくし、発酵のみきわめの悩みをなくす方法です。

マカロン

そんな作り方あるの?
おいしいの?

こなちゃん

①こねる代わりに水分を多くして放置し、時間によってグルテンをつくります。

オートリーズというパンの製法です。

こなちゃん

②イーストの量をふやすことで、短時間で同じような発酵状態になります

各自に発酵の見きわめをさせるのをやめます。初心者が発酵を見きわめるってむずかしいでしょ。

インスタントドライイーストは、開封して空気にふれることでも発酵が始まります。保管状態によってはかなり働きが悪くなったイーストもあるでしょう。

マカロン

おじいちゃんイースト菌、、

そう、働きが悪くなったイーストを少量つかった生地だと、おなじ発酵状態になるまでの時間がかなりちがってきます。

たとえば「発酵20分」とレシピに書いていても、働きが悪いイーストをつかって寒い部屋で作業をしていたら、1時間以上発酵時間が必要なときもあります。でも、レシピに20分と書いていれば、なんだか様子がちがうと感じつつも3~40分で次の作業に移ってしまうのでは?

イーストが少ないレシピほど、いろんな影響をうけて同じゴールに到達するのがむずかしくなります。

こなちゃん

それなら、イーストの量を増やして時短にすれば解決!

こなパンレシピで、レシピ画像どうりに発酵していなければ、原因は2つだけ!

こなちゃん

イーストが古いか、水温が正しくない(熱すぎるorぬるすぎる)
すぐ改善してリベンジよ!

このことから、こなパンレシピは水分とイーストが多いレシピになっています。

マカロン

失敗の原因のこねと見きわめからの脱却

イーストが多い手作りパンはおいしくない?

手作りパンの経験があっていろいろ勉強している人の中には、「少ないイーストで長時間発酵させたパンがおいしくて、イーストが多いパンはまずい」と思っている人もいるかもしれまん。

たしかに長時間発酵させたパンはおいしいものが多い。

でも、ドライイーストを多く使ったパンがまずい、は正しくありません。それほど多くないイースト量(粉に対して1~1.5%)で作ったパンでも、作り方によってイースト臭がします。

また、イースト臭だと思ったものが、実は過発酵によるアルコール臭だったり、開封後の粉が近くのニオイを吸収している場合もあります。

つまり、なんか臭う手作りパンの原因=イースト量ではないのです。正しく作られたパンなら多くのイーストを使ってもイースト臭はしません。

 

ワインを口にふくんで味わうように、パンをそのまま口に入れて全神経を集中して味わえば、良くも悪くもさまざまな風味が感じられるかもしれません。

でも、そんな風にパンを食べますか?

わたしはなにか食事といっしょに食べたり、なにかをのっけて食べるから、強力粉にも天然酵母にもこだわりません。

こなちゃん

スーパーで買う強力粉でおいしいパンが焼けるし、自家製天然酵母をお世話できる自信はまったくない!

いまパン作りに求めるものは

たくさんのパンを焼いてきた私ですが、いま一番気に入っているパン作りが

少ない材料、手軽、短時間でできるパン

です。

「あ、朝食のパンがない」

「休日の昼ごはん、家族に何作ろう」

「子どものおやつがないな」

そんなとき、強力粉とイーストがあればサッと作れるパン。

「そうだ、パン作ろう」と気楽に作れるパン。

軽量してグルグルまぜたら放置して、アラームがなったらちょっと作業してまた放置、成形も切りっぱなし中心で。

家族の好きなもの、自分が食べたいものを混ぜたりのっけたり。

 

「さあ、パンを作るぞ!」と気合をいれることのない気楽なパン作り

 

パン作りのハードルが高いと思っている人たちに伝えたい。

 

こなちゃん

かんたんで、手軽で、すぐできておいしいパンがあるんだよ

お気楽なパン作りを楽しんでください❤

2022年1月15日

こなパンレシピをご利用前にお読みください はじめに

目次
トップへ
目次
閉じる